<当サイトのおすすめ!>

  1. 10万円未満のおすすめ高性能ノートパソコン2019年4月版
  2. 9万円未満でCorei5搭載の17.3インチノート~「HP 17-by0000」
  3. 7万円台でCorei5&SSD512GB搭載の15.6型ノート~「ideapad S540」
  4. 7万円台で買える本体が約1.49kgとやや軽めなCorei5&SSD搭載14型ノート~「ideapad 530S」
  5. 8万円台でCorei5&SSD搭載の12.5型タブレットPC~「Lenovo YOGA 720」
このエントリーをはてなブックマークに追加

とろろ(@tororo05304029)です。こんにちは!

「ASUS T101HA-G128」さんが税込3万円台で買える軽量な10.1型タブレットPCとして、数量限定で絶賛発売中です!

CPU「インテル Atom x5-Z8350」・メモリ4GB・eMMC128GBのスペックを持つ約1.08kgと軽い10.1型タブレットPCがお値段37640円(税込・送料無料)で購入出来ますから、おすすめですよ!

↓「ASUS T101HA-G128」販売ページ

↓他にもお買い得品多数並んでます!

スポンサーリンク

「ASUS T101HA-G128」の基本スペック

「ASUS T101HA-G128」の基本スペックです。

製品名(型名) ASUS T101HA-G128
ディスプレイ 10.1型ワイドTFTカラータッチスクリーンワイドビュー液晶搭載。
液晶はグレア(光沢)で、タッチパネル搭載です。
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Atom x5-Z8350 プロセッサー
動作周波数:1.44GHz (インテル バースト・テクノロジー対応:最大1.92GHz)
キャッシュメモリ:インテル スマート・キャッシュ 2MB
メモリ 4GBです。
仕様:DDR3L-1600
記憶領域 eMMC128GBです。
ドライブ 未搭載です。
グラフィック インテル HD グラフィックス 400(CPU内蔵)
ワイヤレス IEEE802.11a/b/g/n/ac + Bluetooth4.1
高速無線LAN内蔵です。
外部ポート 外部ディスプレイ出力「microHDMI(タイプD)×1」
USBポート「USB2.0×1、microUSB×1」
microSDカードリーダー×1
マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
サイズ タブレット:幅261mm×奥行き175mm×高さ9mm
タブレット+キーボードドック:幅261mm×奥行き175mm×高さ20mm
※突起部除く
重量 タブレット:約580g
タブレット+キーボードドック:約1.08kg
バッテリー
駆動時間
タブレット:約13時間
タブレット+キーボードドック:約12.8時間
無料の
保証期間
1年間のメーカー保証です。
価格 37640円(税込・送料無料)で購入可能
その他 「USB ACアダプターセット、製品マニュアル、製品保証書」付属
87キー日本語キーボード
ポインティングデバイス「マルチタッチ・タッチパッド」
192万画素Webカメラ内蔵(インカメラ)
ステレオスピーカー内蔵(1.5W×2)
アレイマイク内蔵

3万円台で軽量タブレットPCが買えるのが嬉しいですね!

CPU「インテル Atom x5-Z8350」・メモリ4GB・eMMC128GBのスペックを持つ約1.08kgと軽い10.1型タブレットPCがお値段37640円(税込・送料無料)で購入可能!

しかも高速無線LANとmicroSDカードリーダーを搭載してこのお値段ですから、コスパの高い10.1型タブレットPCですね!

税込3万円台で軽量なタブレットPCをお探しでしたら、この「ASUS T101HA-G128」さんがうってつけでしょう!

まとめ

単純に軽いだけでなく、eMMCも128GBと最低限の記憶領域がありますから、外出先の書類作成やWEB閲覧・動画閲覧等のお供にも丁度良い一台ですね!

ひとまずは「ASUS T101HA-G128」さんぐらいのスペックがあれば、日常使い用としては充分でしょう!これで税込3万円台は嬉しい価格設定ですね!

税込3万円台で買える約1.08kgと軽い10.1型タブレットPCをお探しでしたら、「ASUS T101HA-G128」さんをおすすめします!

ただし、今回ご紹介した「ASUS T101HA-G128」さんは数量限定の販売となっており、無くなり次第販売終了となりますから、その点はご了承くださいませ。

↓「ASUS T101HA-G128」販売ページ

↓他にもお買い得品多数並んでます!

スポンサーリンク


<売れ筋商品>


<当サイトのイチオシコーナー>


<殿堂入り記事>