このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、Ryzen 7 5825Uノートパソコンの高コスパモデルが人気爆上がりで凄いなと感じているとろろ(@tororo05304029)です。こんにちは!

Ryzen 7 5700Uノートパソコンが徐々に在庫切れになっているということもあり、代わりにRyzen 7 5825Uノートパソコンを求める方が増えてきているかなという印象です。

今のところRyzen 7 5825Uノートパソコンの高コスパモデルはデル製しか無いのですが、その販売しているモデルが高コスパということもあり、Ryzen 7 5825Uノートパソコンの人気自体が急上昇している感じですね!

そんなわけで今回はそんな人気爆上がり中なRyzen 7 5825Uノートパソコンに関して、ライトユーザー目線な自分がアレコレと語ってみました。

それ以前にそもそも「Ryzen 7 5825U」って何?

「Ryzen 7 5825U」というのはAMD社が提供しているCPUの一種で、インテル社の「インテル Core i7」シリーズに拮抗する実力を持つ、今人気花丸急上昇中なCPUさんです。

簡単に言えば「最低の力が1・最大の力が10とすれば8の評価はもらえる最新鋭なCPU」といったところでしょうか。

そんな「AMD Ryzen 7 5825U」の数値データは以下の通り。(一部を抜粋)

名前 AMD Ryzen 7 5825U
CPUコア数 8コア
GPUコア数 8コア
スレッド数 16スレッド
クロック数 基本:2.0GHz
最大:4.5GHz
キャッシュ L2キャッシュ:4MB
L3キャッシュ:16MB
PCI Expressバージョン PCIe 3.0
最大温度 95度
メモリタイプ DDR4-3200MHz、LPDDR4x-4267
グラフィックス仕様 AMD Radeon Graphics(8コア・2000MHz)
追記 より詳細な公式情報はこちら

・・・と、公式ページの数値データを掲載してみましたが、イマイチ分かりにくいところがありますね(汗)。

なので、大雑把にですが向き・不向きを列挙してみました。(メモリは8GBを想定)

<向いていること>
・書類作成やインターネット閲覧は快適そのもの
・3D系以外のプログラミング作成(3D系は別途、NVIDIAが欲しいレベル)
・動画作成全般(よほど重たい処理で無い限り、大丈夫です!)
・PhotoShopやIllustratorでの2D画像の作成は快適に操作可能
・Youtubeやニコニコ動画の閲覧(超高画質にしなければ、快適!)

<向いていないこと>
・オンラインゲーム(画質を最低まで落とせばいけるゲームもありそうですが、重たいFPSゲームとかは厳しい・・・)

簡単に「Ryzen 7 5825U」さんの特徴を言えば「書類作成やWEB閲覧、動画視聴等の日常使い用としては快適そのもので、動画作成もこなせるが、オンラインゲームで遊ぶには力不足なCPU」といったところでしょうか。

オンラインゲームに関しては厳しい部分もありますが、逆を言えばそれ以外の用途であれば、Ryzen 7 5825U搭載ノートパソコン一台で大抵のことはこなせてしまうでしょう。

後ほど具体的なモデルは紹介しますが、これだけの実力を持ちながら比較的税込10万円未満で買えるモデルが多いわけですから、そりゃあ人気爆上がり状態になるのも納得というものです!

Ryzen 7 5700UとRyzen 7 5825Uでは何が違うのか?

inspiron-13-5000-ver5301-syoumen6

「Ryzen 5700U 5825U 違い」みたいな検索ワードで当サイトに来られる方が最近増えてますので、やはり気になる方も多いのかなという印象です。

Ryzen 7 5825Uさん自体は「Ryzen 7 5700Uの後継版」という位置づけなんですけどね。

具体的には下記表内の赤字部分がRyzen 7 5825Uになって変化した部分になります。

CPU名 AMD Ryzen 7 5700U AMD Ryzen 7 5825U
CPUコア数 8コア 8コア
GPUコア数 8コア 8コア
スレッド数 16スレッド 16スレッド
クロック数
(基本-最大)
1.8GHz-4.3GHz 2.0Ghz-4.5GHz
キャッシュ L2キャッシュ4MB
L3キャッシュ8MB
L2キャッシュ4MB
L3キャッシュ16MB
最大温度 105度 95度
グラフィックス仕様 AMD Radeon Graphics
(8コア・1900MHz)
AMD Radeon Graphics
(8コア・2000MHz

赤字で書かれた数値部分を分かりやすく述べると、

・基本クロック数(クロック周波数)が若干上昇しているおかげで、1秒あたりに動作する仕事量がちょっとだけ増えている(パソコンの処理速度アップ!)
L3キャッシュ(キャッシュメモリ)が2倍になっているおかげでパソコンの処理速度がアップしている!
・グラフィックス周波数が若干上昇しているおかげで、描画処理能力は若干向上している
・CPUの最大温度が若干低下したので、熱暴走してパソコンの電源が落ちる確率が減少している

といったところでしょうか。

CPUの最大温度が低下している点は正直微差の範疇ではありますが、パソコン処理性能がRyzen 7 5700U搭載時よりも確実に向上しているのが嬉しいですね!

というわけで結論を簡潔に述べるとすれば、

「Ryzen 7 5700UはRyzen 7 5825Uの時よりもパソコンの処理速度が確実に向上してますよ!」

となります!うん、シンプルで分かりやすい結論!

Ryzen 7 5700Uの良さはそのままに、より基本性能をパワーアップさせた正当進化版といったところでしょうか。

Ryzen 7 5825Uノートパソコンには今現在、どんな商品があるのか?

一口に「Ryzen 7 5825Uノートパソコン」と言っても、いくつか種類があったりします。

そんなわけでここでは「今、売れ筋となっている高コスパなRyzen 7 5825Uノートパソコン」を中心にご紹介します。

主にデル製をメインに取り上げてますが、少なくともこれから取り上げる商品を閲覧してもらえれば「確かにRyzen 7 5825Uノートパソコンは高コスパモデルが多いのな!」というのは分かってもらえるはずです。

当サイトで大人気な14インチノート:Inspiron 14 5425

当パソコンサイトでも大人気筆頭モデルと化しているRyzen 7 5825Uノートパソコンと言えば、デル製14インチノートパソコン「Inspiron 14 5425」さんですね!

「Inspiron 14 5425」さんはCPU「AMD Ryzen 7 5825U」・メモリ8GB・SSD512GBのスペックを持つ14インチフルHD+ノングレア(非光沢)液晶搭載ノートで、お値段も92943円(税込・送料込)と高コスパなのが特徴です!

税込9万円台でここまでお買い得なのはかなり熱いですね!

しかも即納対応モデルですから、すぐにでもお手元で使うことが出来る点もGOODです!

そんな「Inspiron 14 5425」さんの基本スペックは以下の通りです。

製品名(型名) Inspiron 14 5425
ディスプレイ 14インチフルHD+ノングレア(非光沢)液晶搭載。
解像度「1920×1200ドット」。
OS Windows 11 Home 64ビット – 日本語版
CPU AMD Ryzen 7 5825U
(2.0Ghz-4.5GHz・8コア/16スレッド・L2キャッシュ4MB)
メモリ 8GBです。
仕様:DDR4 3200MHz
記憶領域 SSD512GB(M.2 PCIe NVMe)です。
ドライブ 未搭載です。
グラフィック AMD Radeon グラフィックス
ワイヤレス インテル Wi-Fi 6 AX200 2×2 (Gig+)
+ Bluetooth 5
高速無線LAN内蔵です。
外部ポート 外部出力ポート「HDMI×1」
USBポート「USB3.2 Gen1 Type-A×2、
USB3.2 Gen2 Type-C×1(DisplayPortおよび電源供給)」
SDカードスロット×1
電源アダプターポート×1
ヘッドセットジャック×1
サイズ 幅314mm×奥行き227.5mm×高さ19mm
重量 約1.54kgです。
バッテリー
駆動時間
約11時間です。
無料の
保証期間
1年間です。
価格 92943円(税込・送料込)で購入可能!
その他 「ACアダプター、保証書」付属
「マカフィー リブセーフ(12ヶ月間更新サービス)」
日本語キーボード
マルチタッチジェスチャー操作対応高精度タッチパッド
(スクロール機能内蔵)
Webカメラ(1080p 30 fpsのHDカメラ)内蔵
ステレオスピーカー(2W×2)内蔵
急速充電機能搭載(1時間で最大80%)
指紋認証対応

「税込9万円台で買える高コスパな14インチノートパソコン」という表現がピッタリな一台に仕上がっているのが嬉しいですね!「Inspiron 14 5425」さん!

突然在庫切れになったり大幅値上がりしない限りは、今後も一番人気なノートパソコンとして君臨し続けそうです!

↓「Inspiron 14 5425」の詳細はこちら!

↓楽天市場でも販売中

↓他にもお買い得品多数並んでます!

売れ筋Ryzen 7 5825Uノートさん:Inspiron 16 5625

CPU「AMD Ryzen 7 5825U」を標準搭載した売れ筋ノートパソコンさんという点では、デル製16インチノートパソコン「Inspiron 16 5625」さんも見逃せない存在ですね!

「Inspiron 16 5625」さんはCPU「AMD Ryzen 7 5825U」・メモリ8GB・SSD512GBのスペックを持つ16インチフルHD+ノングレア(非光沢)液晶搭載ノートなのですが、お値段が94603円(税込・送料込)とこちらも高コスパだからです!

税込10万円未満でここまでお買い得な新品16インチノートパソコンを購入出来るのが嬉しいですね!

しかも即納対応モデルですから、すぐにでもお手元で使うことが出来ますよ!

そんな「Inspiron 16 5625」さんの基本スペックは以下の通りです。

製品名(型名) Inspiron 16 5625
ディスプレイ 16インチフルHD+ノングレア(非光沢)液晶搭載。
解像度「1920×1200ドット」。
OS Windows 11 Home 64ビット – 日本語版
CPU AMD Ryzen 7 5825U
(2.0Ghz-4.5GHz・8コア/16スレッド・L2キャッシュ4MB)
メモリ 8GBです。
仕様:DDR4 3200MHz
記憶領域 SSD512GB(M.2 PCIe NVMe)です。
ドライブ 未搭載です。
グラフィック AMD Radeon グラフィックス
ワイヤレス インテル Wi-Fi 6 AX200 2×2 (Gig+)
+ Bluetooth 5
高速無線LAN内蔵です。
外部ポート 外部出力ポート「HDMI×1」
USBポート「USB3.2 Gen1 Type-A×2、
USB3.2 Gen2 Type-C×1(DisplayPortおよび電源供給)」
SDカードスロット×1
電源アダプターポート×1
ヘッドセットジャック×1
サイズ 幅356.78mm×奥行き251.9mm×高さ18.3mm
重量 約1.87kgです。
バッテリー
駆動時間
約12時間です。
無料の
保証期間
1年間です。
価格 94603円(税込・送料込)で購入可能!
その他 「ACアダプター、保証書」付属
「マカフィー リブセーフ(12ヶ月間更新サービス)」
日本語キーボード
マルチタッチジェスチャー操作対応高精度タッチパッド
(スクロール機能内蔵)
Webカメラ(1080p 30 fpsのHDカメラ)内蔵
ステレオスピーカー(2W×2)内蔵

税込10万円未満でここまでお買い得なモデルを購入出来るのであれば、そりゃあ市場で売れるのは当然というものですね。はい。

まさに「売れ筋Ryzen 7 5825U搭載16インチノートパソコンの代表格!」といった表現がふさわしい一台ですね!「Inspiron 16 5625」さんは!

↓「Inspiron 16 5625」の詳細はこちら!

↓楽天市場でも販売中

↓他にもお買い得品多数並んでます!

Ryzen 7 5825Uノートパソコンの今後の動向が楽しみです!

inspiron-13-5000-ver5301-hand1

Ryzen 7 5825Uノートパソコンの中で今、もっともホットなモデルを2つに絞って紹介してみました!

今現在はデル製ノートパソコンにしか高コスパモデルが無いのが残念な点ではありますが(汗)、近いうちにレノボ製や日本HP製の高コスパなRyzen 7 5825Uノートパソコンも販売し始めることでしょう!

そういう点ではRyzen 7 5825Uノートパソコンさんの今後の動向が楽しみですね!

1日でも早くデル製以外のRyzen 7 5825Uノートパソコンの高コスパモデルが出てくれることを願うばかりです!

↓その他のAMD搭載ノートのおすすめはこちら!

スポンサーリンク





<殿堂入り記事>