このエントリーをはてなブックマークに追加

hp-pavilion-aero-13-be-syoumen2

とろろ(@tororo05304029)です。こんにちは!

今回は本体が約957gと激軽な13.3インチノートパソコン「HP Pavilion Aero 13-be」さんをお借りする機会に恵まれましたので、早速レビューさせてもらいました!

キーボードのキー配置で一部「ん?」と思うところはありますが、全体的には軽くて使いやすいモバイルノートパソコンに仕上がってますね!

↓「HP Pavilion Aero 13-be」販売ページ

↓楽天市場でも販売中

↓他にもお買い得品多数並んでます!

スポンサーリンク

「HP Pavilion Aero 13-be」の基本スペック

今回レビューさせてもらった「HP Pavilion Aero 13-be」さんの基本スペックです。

製品名(型名) HP Pavilion Aero 13-be
ディスプレイ 13.3インチワイド・WUXGA・IPS液晶搭載。
液晶はノングレア(非光沢)で、解像度は「1920×1200ドット」です。
また、IPS液晶搭載なので、斜めから見ても画像映りが綺麗です。
OS Windows 11 Pro 64ビット
CPU AMD Ryzen 7 5800U モバイル・プロセッサー
(1.90GHz-4.4GHz、8コア・16スレッド、
L2キャッシュ合計4MB)
メモリ 16GBです。
仕様:DDR4 SDRAM 3200MHz
記憶領域 SSD512GB(PCIe NVMe M.2)です。
ドライブ 未搭載です。
グラフィック AMD Radeon グラフィックス(プロセッサーに内蔵)
ワイヤレス IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax + Bluetooth5.2
Wi-Fi 6対応の高速無線LAN内蔵です。
外部ポート 外部ディスプレイ出力「HDMI×1」
USBポート「SuperSpeed USB Type-A 5Gbps×2、
SuperSpeed USB Type-C 10Gbps×1
(Power Delivery、DisplayPort 1.4、
電源オフUSBチャージ機能対応)」
ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
サイズ 幅298mm×奥行き209mm×高さ16.9(最薄部)-18.9(最厚部)mm
重量 約957gです。
バッテリー
駆動時間
約10時間30分と比較的長持ちです。
無料の
保証期間
1年間(引き取り修理サービス、パーツ保証、電話サポート)
価格 40900円(税込)割引123000円(税込・送料無料)で購入可能!
その他 「スマートACアダプター、ウォールマウントプラグ、
電源コード、保証書」付属
バックライトキーボード(日本語配列)
クリックパッド (タッチジェスチャー対応)
WEBカメラ「HP Wide Vision HD Webcam (約92万画素)」内蔵
B&O Play デュアルスピーカー内蔵
デュアルマイク内蔵
指紋認証センサー搭載
セキュリティ「パワーオンパスワード、
アドミニストレーターパスワード、TPM2.0」内蔵
ファストチャージ(急速充電)機能搭載

軽量でハイスペックな13.3インチノートパソコンのお手本みたいな一台に仕上がってますね!「HP Pavilion Aero 13-be」さん!

このスペックで税込11万円未満は太っ腹過ぎるでしょう!

見てくれの恰好良いモバイルノートさんに仕上がってます!

hp-pavilion-aero-13-be-syoumen2

hp-pavilion-aero-13-be-top1

hp-pavilion-aero-13-be-bottom

見てくれは恰好良い(←と個人的に思っている)モバイルノートパソコンに仕上がってますね!

まあ、天板中央部分の「HP」のロゴがやたらと目立ったり、

hp-pavilion-aero-13-be-back

ノートパソコン後方部に「Pavilion」の文字が印字されていたりと、やたら日本HP製であることを強調するデザインに仕上がっているので、この辺でもしかしたら気にする方はいらっしゃるかもしれませんね。

見た目の部分で特筆すべき点はそれぐらいでしょうか。

やはり約957gの軽さは伊達ではないですね!

hp-pavilion-aero-13-be-hand1

「HP Pavilion Aero 13-be」の本体が約957gと軽量なだけあって、その軽さは半端ないですね!片手でも普通に持ち歩けてしまうレベルです!

hp-pavilion-aero-13-be-hand2

また、本体の厚みも約19mmと控えめなので、バッグに入れてもかさばりにくいのが嬉しいですね!

まさに持ち歩くために生まれきたモバイルノートパソコンと言えるでしょう!

フルHDノングレアIPS液晶なので、画面映りは比較的綺麗です!

hp-pavilion-aero-13-be-screen1

「HP Pavilion Aero 13-be」さんの液晶はフルHDなので、画面映りは比較的綺麗ですね!

hp-pavilion-aero-13-be-screen2

あと、IPS液晶なので、斜めから画面を見た時の画像映りも綺麗ですよ!

液晶に関しては高品質ですね!

液晶画面開閉部(ヒンジ)は頑丈に作らていますから、そうそう簡単には壊れなそう

hp-pavilion-aero-13-be-hinji2

「HP Pavilion Aero 13-be」さんの液晶画面開閉部(ヒンジ)は頑丈に作られているので、よほど酷い使い方をしない限りは少なくとも10年は壊れなそうです。

hp-pavilion-aero-13-be-hinji1

その分、ノートパソコンの液晶が大きく開閉するわけでもないですけどね。ただ、このぐらいであれば特に問題は無いでしょう。

ポート類は最低限度のみですね

hp-pavilion-aero-13-be-right

「HP Pavilion Aero 13-be」さんの右側面は電源コネクタとUSB Type-Aポート1つのみという寂しい(?)構成に仕上がってます。

hp-pavilion-aero-13-be-left

対して左側面はUSB Type-AとType-Cポートが1つずつとHDMIポート、ヘッドフォンコネクタが1つと右側面よりはちょっとだけ多めに内蔵されているかなといった感じです。

ただ、ポート類に関しては本当に必要最低限度といった印象ですね。

「まあ、これだけポートがあれば、日常生活で使う分には困らないでしょう」という割り切りを感じます。

その分、本体を約957gと極限まで軽くしたといったところでしょうか。

キーボードは一部、クセがありますね

hp-pavilion-aero-13-be-keyboard1

hp-pavilion-aero-13-be-keyboard2

hp-pavilion-aero-13-be-keyboard3

「HP Pavilion Aero 13-be」さんのキーボードです。

全体的には可も不可もなく・・・と言いたいところなのですが、

hp-pavilion-aero-13-be-keyboard5

「なぜ『BackSpace』キーのすぐ上かつ『Delete』キーの左に電源ボタンがあるのか?」

というのが個人的にちょっと不満なところ。

『BackSpace』キーと『Delete』キーの2つはブログ記事を書いていてもよく使うキーなので、ここにあると間違えて誤クリックをしそうなんですよね・・・。

一応、ちょっとタッチしたぐらいで何か変化が起こるわけではないですし、電源ボタンを長押ししたところでスリープモードになるだけという仕様なので、特に問題はないのですけどね。

個人的には「Delete」キーのすぐ上あたりに電源ボタンを配置して欲しかったです。(←割と切実に・・・)

マニュアル類も最低限度揃えているのみです

hp-pavilion-aero-13-be-manual1

「HP Pavilion Aero 13-be」さんのマニュアル類は本当最低限度のみといった感じですね。

hp-pavilion-aero-13-be-manual2

しいて取り上げるとすれば、セットアップの仕方やサポートセンターの問い合わせ先の電話番号が書かれた紙とかは入っているぐらいです。

まあ、「マニュアルなんて別にいらないでしょう」派な人からすれば、特に問題はないのかなと。(自分も含めて)

実際に使ってみた本音及び感想

hp-pavilion-aero-13-be-syoumen8

本体が約957gと軽いので、持ち運び用としては丁度良い一台ですね!

電源ボタンの位置に若干の不満はあれど、それ以外は特に可もなく不可もなく安定して使えるといった印象です。

「使っていて特別『おお!これは使い勝手がいいな!』と感動する要素は無いけど、安定して末永く使える実質剛健な作り」

といった印象でしょうか。

あくまで個人的な感想ですけどね。

「軽くて高性能なモバイルノートパソコンが欲しいの!」とお考えの方に「HP Pavilion Aero 13-be」さんをおすすめします!

↓「HP Pavilion Aero 13-be」販売ページ

↓楽天市場でも販売中

↓他にもお買い得品多数並んでます!

スポンサーリンク





<殿堂入り記事>