<当サイトのおすすめ!>

  1. 10万円未満のおすすめ高性能ノートパソコン2018年11月版
  2. 9万円未満で第8世代CPU搭載の17.3インチノート~「HP 17-by0000」
  3. 税込5万円台でCorei3&メモリ8GB搭載の15.6型ノート~「Lenovo V330」
  4. 7万円台で第8世代CPU&SSD搭載の14型ノート~「ideapad 530S」
  5. 10万円未満で第8世代CPU&SSD搭載の13.3型ノート~「ideapad 720S」
このエントリーをはてなブックマークに追加

lavie-direct-nm-2018-hand1

こんにちは。とろろ(@tororo05304029)です!

12.5型ノートパソコンなのに1kg未満と半端じゃなく軽いNEC製「LAVIE Direct NM(2018年版)」さんの実機をお借りする機会に恵まれましたので、早速、レビューさせてもらいました!

本体が約924gと軽いおかげで片手でも楽々持てますし、本体の厚みも抑えられてますので、ノートパソコンを持ち歩く機会の多い方にうってつけの一品ですよ!

※「LAVIE Direct NM(2018年版)」さんはブラック・ホワイト・ピンクの3種類から選べますが、今回はピンク版をレビューしています。

↓「LAVIE Direct NM(2018年版)」販売ページ

↓割引クーポンも発行中!

スポンサーリンク

「LAVIE Direct NM(2018年版)」の基本スペック

今回レビューした「LAVIE Direct NM(2018年版)」さんの基本スペックです。

製品名(型名) LAVIE Direct NM
ディスプレイ 12.5型スーパーシャインビューLEDIPS液晶(広視野角・高輝度・ノングレア)搭載。
解像度は「1920×1080ドット(フルHD)」です。
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Celeron プロセッサー 3965Y
(1.50GHz、2コア/2スレッド)
メモリ 4GB(LPDDR3 SDRAM/オンボード 4GB、デュアルチャネル対応)
記憶領域 SSD128GBです。
ドライブ 未搭載です。
グラフィック インテル HD グラフィックス 615(CPUに内蔵)
ワイヤレス IEEE802.11ac/a/b/g/n + Bluetooth Smart Ready 4.1
高速無線LAN内蔵です。
外部ポート 外部ディスプレイ出力「HDMI出力端子×1」
USBポート「USB3.0×2」
カードリーダー「SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカードスロット×1」
オーディオ「ヘッドフォンマイクジャック×1」
サイズ 幅289mm×奥行き197.5mm×高さ17mm
重量 約924g
バッテリー
駆動時間
約11.5時間(充電時間は約3.4時間)
無料の
保証期間
1年の無料保証です。
価格 通常価格76800円(税別・送料無料)。
11%割引クーポンである「スペシャルADクーポン」も使えば、
73821円(税込・送料無料)にて購入可能。
(ただし、お値段と割引率はその時々で変動します)
その他 「ACアダプター、マニュアル、保証書」付属
キーボード「JIS標準配列(85キー)←日本語キーボードです。
<キーピッチ:19mm、キーストローク:1.4mm>」
マルチタッチ/ジェスチャー機能付きクリックボタン一体型NXパッド内蔵
WEBカメラ「HD解像度(720p)対応カメラ、有効画素数92万画素」内蔵
ステレオスピーカ(1W+1W)内蔵
ステレオマイク内蔵

12.5型ノートパソコンなのに約924gしかないって、凄いですね!NECさんの職人魂みたいなものを感じます!

ではでは、そんな職人魂全開の「LAVIE Direct NM(2018年版)」さんの本体自体はどんな感じなのか?実機を色々とチェックしてみました!

「LAVIE Direct NM(2018年版)」の見た目

lavie-direct-nm-2018-syoumen5

こちらが「LAVIE Direct NM(2018年版)」さんの見た目です。白色灯の下で撮影するとやや白っぽく見えますが、実際の色合いは薄ピンクさんといった感じです。

他には見た目上で特徴的な点と言えば、ディスプレイのベゼル幅をかなり抑えて作られていることぐらいでしょうか。(ベゼルというのは「枠、縁、額縁」という意味です)

ベゼル幅や本体の厚みを抑えることで、1kg未満の軽さを実現しているのでしょう!

lavie-direct-nm-2018-top1

天板はツルツル仕様で汚れが付着してもサラッと拭き取れる、素敵仕様で出来てます。最近はこの手の素材が主流になっている感じですね。

lavie-direct-nm-2018-bottom

底面はノートパソコンの足ゴムがしっかりしてますね!底面の中心部にも足ゴムを設置するまめさは日本製ならではと言ったところでしょうか。

液晶は高品質ですね!

lavie-direct-nm-2018-syoumen2

「LAVIE Direct NM(2018年版)」さんの液晶はノングレア(非光沢)ですから、周囲の風景が画面に写りこみにくいのが特長です。

画面に写りこむとしたら周囲の蛍光灯の光ぐらいなので、長時間の利用でも目が疲れにくいのがいいですね!

lavie-direct-nm-2018-screen1

また、液晶はフルHDなので、映像写りは比較的綺麗ですし、

lavie-direct-nm-2018-screen2

IPS液晶なので、斜めから見ても画像写りは綺麗ですよ!

液晶は全体的に高品質ですね!

バックの中にも綺麗にすっぽりと収まります!

lavie-direct-nm-2018-bag

本体の厚みが抑えられているだけあって、ビジネスバックの中に入れてもかなりのスペースが出来ますね。

これなら普段、ノートパソコンを持ち歩いていても、かさばることは無いでしょう!

ポート類は後ろ側に一点集中しています

lavie-direct-nm-2018-back1

lavie-direct-nm-2018-back2

lavie-direct-nm-2018-back3

「LAVIE Direct NM(2018年版)」のポート類です。「LAVIE Direct NM(2018年版)」は全て後ろ側にポート類が集中しており、側面にはポート類は一切ないのが特徴です。

ただ、HDMIポートにSDカードリーダー、ヘッドフォンジャック、USBポートが2つと必要な物は全て一通り揃ってますので、使っていて不便な思いをすることは無いでしょう!

キーボードはややクセあり

lavie-direct-nm-2018-keyboard1

「LAVIE Direct NM(2018年版)」さんのキーボードです。12.5型ノートパソコンなので全体的にキーが小さめなのは致し方が無いのですが、

lavie-direct-nm-2018-keyboard4

「半角/全角」キーの位置が微妙なのと、

lavie-direct-nm-2018-keyboard3

電源ボタンが「Delete」キーのすぐ上にあるのがややクセがあって使いづらかったかなと(汗)。

特に「半角/全角」キーの位置が他社製のノートパソコンと違いかなり独特な位置にありますから、この辺は慣れが必要ですね。

lavie-direct-nm-2018-keyboard2

あと、キーストロークもやや浅めだったので、この辺を気にする方がもしかしたらいるかもしれません。

キーボードに関しては全体的にある程度の慣れが必要かなと。(ちなみにタッチパッドは特に特筆すべきこともなく普通だったので、割愛)

アダプターは小柄です

lavie-direct-nm-2018-battery

「LAVIE Direct NM(2018年版)」のアダプターは比較的小柄なので、多少かさばりはしますが持ち歩くことは可能です。

ただ、「LAVIE Direct NM(2018年版)」さんはバッテリーの持続時間が約11.5時間と長めなので、アダプターを持ち歩く必要性は皆無なのが残念(?)ではありますが(汗)。

一応、「アダプターは小柄だよ」という紹介だけはしておきます。

パソコン初心者にも安心なマニュアル付き!

lavie-direct-nm-2018-manual1

「LAVIE Direct NM(2018年版)」のマニュアル類(と付属品たち)です。

lavie-direct-nm-2018-manual2

マニュアルはノートパソコンの電源の入れ方から懇切丁寧に書かれてますし、

lavie-direct-nm-2018-manual3

何かあった時のサポートセンターの連絡先も書かれていますから、マニュアル関連はかなり充実してますね!

これだけ充実していれば、ノートパソコンを使うのが初めてな方でも、安心して使うことが出来るでしょう!

感想とか本音とか

lavie-direct-nm-2018-syoumen8

約924gと軽いのはもちろんのこと、SSD搭載ですからパソコンの起動・終了は早いですし、液晶もフルHDノングレア(非光沢)IPS液晶なので見心地良好だったので、キーボード以外の(←ここがポイント)使い心地は良好でした!

・・・そう。キーボードさえ。キーボードさえ良ければ、全てがバッチリだったんですけどね。

電源ボタンが右上はまだ許せるのですが、「半角/全角」キーの位置はレノボ製ノートパソコンに慣れている自分としては、本当「扱いづらい!」の一言でしたね(汗)。

せっかくの軽さやバッテリーの持ちの良さといった長所がキーボードのクセの悪さで打ち消されていると考えるとちょっと勿体ないなとは感じました。

逆に言えば、上記で取り上げたキーボードの欠点が気にならないのであれば、購入を検討してもいいのかなと!キーボードのクセを許容出来るか否かで購入するか否かの評価も二分してきそうです。

↓「LAVIE Direct NM(2018年版)」販売ページ

↓割引クーポンも発行中!

スポンサーリンク


<売れ筋商品>


<当サイトのイチオシコーナー>


<殿堂入り記事>