Endeavor TN10E」の本体価格が43%も値下げされました。カスタマイズの仕方にもよりますが、SSD標準搭載した11.6インチノングレア(非光沢)のタブレットを無線キーボード付きで5万円未満にて購入可能ですので、隠れた狙い目ですよ!

「Endeavor TN10E」は重量約780g、11.6型フルHDあざやかグレア液晶(LEDバックライト、IPS方式、解像度「1920×1080」)搭載のタブレットです。無線LAN「IEEE802.11a/b/g/n準拠+Bluetooth 4.0+EDR準拠」とUSBポート「マイクロUSB3.0×1(USB2.0も兼用)」を本体に内蔵しておりますよ。なお、バッテリーの持続時間は約5.3時間です。

基本性能は最小構成で、OS「Windows 8.1(64bit)」、CPU「AMD デュアルコア A4-1200 APU(1.0GHz/1M)」、メモリ4GB、SSD128GBです。この機能と性能でお値段は37000円(税別)、消費税と送料も合わせて41580円(税込・送料込)となります。

もちろんこのまま購入されても全然構わないのですが、個人的にはビジネス支援パックを6000円(税別)で確実にカスタマイズされることをオススメします。ビジネスパックには「コンパクト Bluetooth キーボード、デジタイザーペン、液晶カバー(スタンド機能付き)、液晶保護フィルム(TN10E用・ノングレア)」と盛りだくさんに詰まっており、6000円以上の価値があるからです。

このパックを導入しますと、ノートパソコンとして使うことも出来るわ、ディスプレイは汚れにくくなるわ、目は疲れにくくなるわで使い勝手が大幅に増すからです。(しかもペンも付いてきますし)お値段こそ48060円(税込・送料込)まで値上がりしてしまいますが、それだけの価値は絶対にありますよ。ぜひビジネス支援パックはカスタマイズに追加されることを強くオススメします!

Endeavor TN10E」はWEB上で注文を出してから最短2日で配達してくれます。また、万が一パソコンにトラブルがあったとしても1日で修理してくれますから、アフターサービスも優秀ですよ。SSD標準搭載のおかげで高速にサクサクと動きますし、ビジネスパックも付ければノートパソコンとしても使うことが可能ですから、高性能なタブレットPCをお探しの方はぜひ「Endeavor TN10E」をチェックしてみてください。

スポンサーリンク


<売れ筋商品>


<当サイトのイチオシコーナー>


<殿堂入り記事>