このエントリーをはてなブックマークに追加

とろろ(@tororo05304029)です。こんにちは!

日本HP製15.6インチタブレットPC「HP ENVY 15 x360」さんの実機に触る機会に恵まれましたので、早速、大阪のとあるフリースペースで実機使用しつつ、レビューさせてもらいました!

「HP ENVY 15 x360」さんは税込10万円未満で買えるAMD搭載のコスパの高い15.6インチタブレットPCさんで、かつ見た目も格好良い(と、個人的には思っている)のが特徴です!

※注意~実機の届いたタイミングの関係で、今回レビューしているモデルは旧式バージョンになります。ただ、最新版との類似点も多い(特に見た目はほとんど変わらない)ので、気にせずそのままレビューしてます。

「ふうん。こんな感じの機種なんだ」くらいの間隔でサクッと読んでもらえれば幸いです。

↓「HP ENVY 15 x360」販売ページ(最新版)

↓他にもお買い得品多数並んでます!

スポンサーリンク

「HP ENVY 15 x360」の基本スペック

今回レビューした「HP ENVY 15 x360」さんの旧バージョン機種の基本スペックです。

製品名(型名) HP ENVY 15 x360
ディスプレイ 15.6インチワイド・フルHD・IPSディスプレイ(LEDバックライト)搭載。
液晶はグレア(光沢)で、解像度は「1920×1080ドット」です。
また、IPS液晶搭載なので、斜めから見ても画像映りが綺麗です。
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU AMD Ryzen 5 2500U
(2.00GHz-3.60GHz, 2MB L2キャッシュ)
メモリ 8GB(4GB×2)です。
仕様:DDR4-2400MHz
記憶領域 HDD1TB+SSD256GBのハイブリッドHDD構成です。
ドライブ 未搭載です。
グラフィック AMD Radeon Vega 8 グラフィックス
(プロセッサーに内蔵)
ワイヤレス IEEE802.11a/b/g/n/ac + Bluetooth4.2
高速無線LAN内蔵です。
また、「機内モードオン/オフボタン」がデフォルトで付いてます。
外部ポート 外部ディスプレイ出力「HDMI出力端子×1」
USBポート「USB3.1 Gen1×2(うち1ポートは電源オフUSBチャージ機能対応)
USB Type-C 3.1 Gen2×1(電源オフUSBチャージ機能対応)」
SDカードスロット
ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
サイズ 幅359mm×奥行き245mm×高さ19(最薄部)-20(最厚部)mm
重量 約2.11kg
バッテリー
駆動時間
約10時間です。
無料の
保証期間
1年間(引き取り修理サービス、パーツ保証、電話サポート)
価格 22800円(税抜)割引91800円(税込・送料込)で購入可能!
その他 「速効!HPパソコンナビ特別版(初心者ガイド本)、
ACアダプター、電源コード、保証書」付属
ポインティングデバイス
「イメージパッド(タッチジェスチャー対応)」
日本語キーボード(バックライトとテンキー付き)
音量調整ボタン付き
HP Wide Vision フルHD Webcam (約200万画素)/IRカメラ内蔵
顔認証センサー内臓
デュアルスピーカー内蔵
デュアルマイク内蔵
セキュリティ「パワーオンパスワード、
アドミニストレーターパスワード、TPM2.0」内蔵

ただし、あくまでこれは旧バージョンモデルのスペックであり、数日前に販売された最新バージョンのスペックは下記の通りとなります。

製品名(型名) ENVY x360 15-ds0000
ディスプレイ 15.6インチワイド・フルHD・IPSディスプレイ(LEDバックライト)搭載。
液晶はグレア(光沢)で、解像度は「1920×1080ドット」です。
また、IPS液晶搭載なので、斜めから見ても画像映りが綺麗です。
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU AMD Ryzen 5 3500U
(2.10GHz-3.70GHz, 2MB L2キャッシュ)
メモリ 8GB(4GB×2)です。
仕様:DDR4-2400MHz
記憶領域 SSD512GB(PCIe NVMe M.2)です。
ドライブ 未搭載です。
グラフィック AMD Radeon Vega 8 グラフィックス
(プロセッサーに内蔵)
ワイヤレス IEEE802.11a/b/g/n/ac + Bluetooth4.2
高速無線LAN内蔵です。
また、「機内モードオン/オフボタン」がデフォルトで付いてます。
外部ポート 外部ディスプレイ出力「HDMI出力端子×1」
USBポート「USB3.1 Gen1×2(うち1ポートは電源オフUSBチャージ機能対応)
USB Type-C 3.1 Gen2×1(電源オフUSBチャージ機能対応)」
SDカードスロット×1
ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1
サイズ 幅359mm×奥行き245mm×高さ17(最薄部)-18(最厚部)mm
重量 約1.98kg
バッテリー
駆動時間
約13時間です。
無料の
保証期間
1年間(引き取り修理サービス、パーツ保証、電話サポート)
価格 通常より37800円(税別)割引77000円(税込・送料無料)で購入可能!
その他 「速効!HPパソコンナビ特別版(初心者ガイド本)、
ACアダプター、電源コード、保証書」付属
ポインティングデバイス
「イメージパッド(タッチジェスチャー対応)」
日本語キーボード(バックライトとテンキー付き)
音量調整ボタン付き
HP Wide Vision HD Webcam (約92万画素)
指紋認証センサー内臓
デュアルスピーカー内蔵
デュアルマイク内蔵
セキュリティ「パワーオンパスワード、
アドミニストレーターパスワード、TPM2.0」内蔵

以前のバージョンと変わっているのは、

・AMDが第3世代Ryzenにパワーアップ
・バッテリー持続時間の向上
・HDD1TB+SSD256GB搭載からSSD512GB搭載への変更
・若干、軽量化が図られている
・右側面のポートが変わっている(後述)
・お値段は安くなっている

ことでしょうか。全体的には価格をさらに安くし、性能もパワーアップさせました!といったところでしょうか。

物凄く嬉しい仕様変更ですね!

ノートパソコンとしてもタブレットとしても使用可能!

普段はノートパソコンとしての体裁を保っている「HP ENVY 15 x360」さんですが、変形させることで、

タブレットとして使うことも出来ますし、

スタンドモードとして立たせることも出来ますよ!

自分のその時の利用用途に応じて、使い分けが出来るのがいいですね!

液晶映りは綺麗ですが、グレア感全開です(汗)

「HP ENVY 15 x360」の液晶はフルHDなだけあって、画像映りが綺麗ですし、

IPS液晶搭載なので、斜めから見ても、比較的に綺麗に見えますよ!

ただし、液晶そのものはグレア(光沢)ありですから、周囲の風景が鏡の如く映り込んでしまうのが欠点ですけどね(汗)。

グレア(光沢)液晶は画面映りをより綺麗にはするものの、慣れるまでは目が疲れやすいという欠点もありますから、気になる方は液晶保護フィルム(別売で2600円(税別))の購入も併せて検討されるといいでしょう。

バッグの中にもすっぽりと収まります

「HP ENVY 15 x360」さんは本体の厚みが20mmを下回ってますので、ビジネスバックの中に入れても、割とスペースには余裕がありますよ。

ただ、本体は約2kgぐらいあるので、遠距離で持ち歩く分にはやや不便ですけどね(汗)。近場のカフェやマクド、フリースペースなんかで使う分には充分でしょう。

バッテリーやケーブル等の見た目はこんな感じ

「HP ENVY 15 x360」さんのバッテリーやケーブル等の見た目はこんな感じです。

「ノートパソコンと一緒に持ち歩こうとすると、ちょっとかさばるかな?」と思えるような見た目をしているのが特徴です。

ただ、もともと「HP ENVY 15 x360」さんはバッテリーが10時間以上長持ちしますので、別にこのバッテリーを持ち歩く機会はそうそう無いでしょう。だから特にこの見た目でも問題は無いですね。

側面のポート類は日常に必要な物が全て詰まってます

「HP ENVY 15 x360」の右側面です。ただ、上記の写真は旧式バージョンのものであり、

iconicon

最新バージョンは上記の画像のように変わってます。

大雑把に言えば、音量調節ボタンが無くなった代わりに12番の位置にプライバシースイッチが追加されたことぐらいでしょうか。なので、使い心地そのものはあまり変わらないでしょう。

対して「HP ENVY 15 x360」の左側面です。こちらは新旧共に変わらずで、SDカードリーダースロットや電源ボタン、ヘッドフォンジャックにUSBポートなんかが内蔵されてます。

側面のポート類に関しては「多すぎず少なすぎずで日常生活に必要な物は全て詰め込みました!」といった印象でしょうか。

キーボードは全体的に普通

「HP ENVY 15 x360」さんのキーボードです。「矢印キーが小さすぎるな(汗)」と思ったこと以外は、キーパッドも含めて、普通に使っていて不便を感じないキーボード構成といった印象です。

しいて言うならば、キーストロークはもう少しあっても良かったかなと思うぐらいでしょうか。でも、普通にブログ記事を書く分には特に問題は無かったです。

パソコン初心者にも安心のマニュアル付きです!

これは「HP ENVY 15 x360」さんに限った話では無いのですが、日本HP製のパソコンを購入されますと、もれなくセットアップの仕方やパソコンの使い方が書かれたマニュアルが無料で付いてきますよ!

ノートパソコンを初回に起動した際のセットアップの仕方が書かれた紙が付属で入ってますし、

付属のマニュアル本に至っては「パソコンの起動方法」から丁寧に書かれているという素敵仕様です!

これだけマニュアルが充実していれば、ノートパソコンを利用するのが初めてな初心者さんでも安心して使うことが出来るでしょう!

感想とか本音とか

「外出先でも普通に使える、見てくれの良い15.6インチタブレットPC」

「HP ENVY 15 x360」さんを実機使用した感想を率直に述べれば、こうなりますね。

見てくれが恰好良いこと以外は特に気をてらったところも無く、さりとて感動するような部分も無く、本当、普通の15.6インチタブレットPCという感じです。

だからこそ、変なクセが無い分、日常の仕事使い用としては最適とも言えますね!

お値段もCPU「AMD Ryzen 5 3500U」・メモリ8GB・SSD512GB搭載で77000円(税込・送料込)とお手頃ですから、コスパ重視の方にも丁度良いでしょうし!

税込・送料込10万円未満の予算内で買える大容量SSD搭載のコスパの高い15.6インチタブレットPCをお探しの方に「HP ENVY 15 x360」さんをおすすめします!

↓「HP ENVY 15 x360」販売ページ(最新版)

↓他にもお買い得品多数並んでます!

スポンサーリンク
「HP ENVY 15 x360」