「New Inspiron 15 3000シリーズ」のサンプル機をモニターさせて頂ける機会に恵まれましたので、実際に職場で仕事の書類作成がてらお試しで使ってみました。影ながらコソコソと早朝から使ってみましたが、安定のDELLさんノートパソコンということもあってか、割とすぐに手足のように使うことが出来ましたよ!

↓「New Inspiron 15 3000シリーズ」販売ページ

inspiron153000syoumen

こちらが「New Inspiron 15 3000シリーズ」さん。重量約2.37kgの15.6インチHD(1366 x 768)Truelifeディスプレイ (LEDバックライト採用)搭載の黒色ノートパソコンです。大きさ的には15型なので、一般のビジネスバックに何とかギリギリ収納できるレベルの大きさです。(自分のバックの場合はギリちょんで入りました。ちなみに公式サイズは「高さ: 1.0インチ(25.6 mm)/幅: 15.0インチ(381.4 mm)/奥行き: 10.0インチ(267.6 mm)」です)

本当はパソコン静止中の風景とかを写真におさめたかったのですが、あまりのグレア(光沢)っぷりに職場の風景が筒抜けになってしまうので、それは断念。写真の起動時の画面を見れば一目瞭然なのですが、発色の良さを前面に出している分、周りの風景は画面に写りこんでしまいますから、このノートパソコンを使う場合は1時間に15分ほどの小休止を取りながら、使った方が良さそうです。(こう書くと「ゲームは1日1時間!」のフレーズを思い出しますね(苦笑))

inspiron153000right

「New Inspiron 15 3000シリーズ」の右側面をピンポイントで写してます。写真ボケてしまっていて「ごめんなさい!」なのですが、DVDドライブやSDカードリーダーなんかがこちら側に搭載されておりますよ。あとは最近のDELL製ノートパソコンということもあってか、15型ディスプレイ搭載の割には薄く作られているのも特徴です。(おかげで何とかビジネスバックに入れて持ち歩くことが出来ました(汗))

inspiron153000left

「New Inspiron 15 3000シリーズ」の左側面です。USBポートやヘッドフォン用のミニジャック、有線LANにパソコン充電用のポートと盛りだくさんに詰まれてますね。

左側面と右側面の両方を見てもらえれば分かるのですが(右側面はやや分かりづらいかも?)、素材の特性上、周囲の風景が写りこむのと手垢が付きやすいです。手垢は簡単に落ちますし、写りこみも気にならないレベルではありますが、一応「そういった特性があるよー」ということは知っておいた方がいいかなとは思います。

あと、これは素材上の特性かは分かりませんが、触った時の手触りとかはツルツルに磨き上げた鋼のような感じで(あくまで「感じ」だけですよ?)、見た目以上に丈夫そうに出来ているのも、この「New Inspiron 15 3000シリーズ」さんの特徴です。これは実機を触ってみないと気付かなかったですね!

inspiron153000keyboard1

「New Inspiron 15 3000シリーズ」のキーボードです。メタリックで出来ているので、手のパッドも置き心地が良く、キーの打ち心地も抜群で、使い勝手の良い出来具合でしたよ!ただ一つ。「BackSpace」キーと「Enter」キーが小さすぎることを除けば・・・ね。

WordやExcel等で仕事上の書類作成をしていて不憫だったのがこの点で、まあ「Enter」キーの小ささは使いこんでいくうちになれるのですが、「BackSpace」キーの小ささは何とかならないかなーと思う今日この頃です。次世代のシリーズでは、「BackSpace」キーと「Enter」キーをもう少しばかり大きくしてくれることを切に願いますね!DELL様!

以上!レビュー終わり!

・・・と言いたくなるぐらい他は語ることが無かったです。いや、キーの大きさを除けば全体的に使いやすかったのですけど、あまりにも地味すぎて語ることが無いんですよね・・・。「New Inspiron 15 3000シリーズ」さん。それだけ「実質剛健」で無駄な物が無くて扱いやすいという証拠でもあるんですけどね。ひとまず「無難で使い勝手の良いノートパソコンが欲しい!」という方向けかなとはレビューしていて思いました。

「New Inspiron 15 3000シリーズ」さんはお値段ごとにいくつかのモデルがあるのですが、代表的なモデルを例に挙げますと、基本性能はOS「Windows 8.1 (64ビット) 日本語版」、CPU「インテル Pentium プロセッサー 3805U(2M キャッシュ, 1.90 GHz)」、4GB (4GBx1)シングルチャネル DDR3L メモリ(1600MHz)、500GB 5400回転HDDで、お値段は消費税とか送料を含めても5万円ちょっととなります。(価格は時期によってある程度の前後はありますが、大体5万円弱で購入可能です)

また、「マカフィー(R) リブセーフ (12ヶ月間更新サービス)」が無料でプリインストール済みとなっておりますし、モデルによっては最新版のOfficeがお買い得価格で搭載されているモデルもありますよ。(個人的にはOffice付きモデルが非常にコスパが良くてオススメです!)

「New Inspiron 15 3000シリーズ」は1年間スタンダードサービスプランが標準で付いておりますので、安心してパソコンを使い倒すことが出来ます。コスパ的には非常に良質なノートパソコンですので、キーの大きさやグレア(光沢)がある点が気にならないのであれば、軽い書類作成用にはちょうど良いノートパソコンといえますね。より詳細な特徴は公式ページにも記載がありますので、よろしければチェックしてみてくださいませ。

↓「New Inspiron 15 3000シリーズ」販売ページ

スポンサーリンク


<売れ筋商品>


<当サイトのイチオシコーナー>


<殿堂入り記事>