エプソン製タブレット「Endeavor TB01S」が「Microsoft Office Home and Business 2013」付きで3万円弱にて新登場です!重量約350gと小型な8型タブレットで、バッテリーも約5時間半持ちますから、通勤の片手間とかで書類の閲覧とかに使用するのにオススメですよ!

「Endeavor TB01S」は重量約350g、8型WXGAあざやかグレア液晶(LEDバックライト、IPS方式、解像度「800×1280」)搭載のタブレットです。

「Microsoft Office Home and Business 2013」を標準搭載している他、無線LAN「IEEE802.11b/g/n準拠+Bluetooth 4.0+EDR準拠」とUSBポート「マイクロUSB2.0×1」を本体内蔵しております。また、デジタイザーペンも付属で付いておりますから、ペンでタブレットを操作することも可能ですよ。なお、バッテリーの持続時間は約5.8時間です。

基本性能は最小構成で、OS「Windows 8.1 with Bing(64bit)」、CPU「インテル Atom プロセッサー Z3735F(1.33GHz~1.83GHz/2M)」、メモリ2GB、eMMC32GBです。この機能と性能でお値段は33750円(税込・送料込)となります。性能面は8型タブレットの中では普通の部類ですが、Officeが付いてこのお値段なら、なかなか良い商品なのではないでしょうか。

個人的には、この最小構成にさらにオプションで「ノングレアタイプの保護フィルム(税別1000円)」と「Bluetoothのキーボード(税別3000円)」をプラスで追加することをオススメでします!お値段こそ38070円(税込・送料込)と値上がりしてしまいますが、ノングレアのフィルムのおかげで目に優しいタブレットになりますし、キーボードも付け加えてあげれば、必要に応じてノートパソコンのように使うことも可能だからです。(8型なので画面が小さいのがタマにキズですが・・・)個々人の利用に応じて、オプションを増やすことが出来るのもエプソンダイレクトの直販サイトで購入するメリットといえますね!

Endeavor TB01S」はWEB上で注文を出してから最短2日で配達してくれます。また、万が一パソコンにトラブルがあったとしても1日で修理してくれますから、アフターサービスも優秀ですよ。バッテリーの持続時間がやや心もとないですが、3万円弱で軽量なタブレットさんをお探しの方はぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク


<売れ筋商品>


<当サイトのイチオシコーナー>


<殿堂入り記事>