超高性能なまでにカスタマイズされた富士通AHシリーズ「LIFEBOOK WA2/M シャイニーブラック」が、高機能CPUに、大容量のメモリとハードディスクドライブを備え、ブルーレイにも対応、さらにOffice 2013を搭載しているにも関わらず、価格を239800円(税込・送料無料)から159800円(税込・送料無料)に大幅値引きをするという暴挙に出たようです。これ?会社として利益出るのかな?(笑)

iconicon

上記の写真の画像が富士通AHシリーズ「LIFEBOOK WA2/M シャイニーブラック」さんです。ちなみにAHシリーズというのは、約23.8mmという本体の薄さと傷がつきにくく衝撃に強い旭硝子の高強度ガラスDragontrail及び指紋や皮脂が目立ちにくい「サラサラコートディスプレイ」を採用した、薄さと強度が自慢の15.6型ワイドのタッチパネルディスプレイ搭載のノートパソコンシリーズのことを指します。

まあ、これだけ聞くと「普通のAHシリーズと何が違うの?159800円(税込・送料無料)という値段だけを聞いても、普通に見えるのだけど・・・」というツッコミを受けそうなのですが、驚きなのはその性能と機能。

OS「Windows 8.1(64bit)」、CPU「インテル Core i7-4702HQ [2.20-3.20GHz]」、メモリ16GB、約1TBHDD、「BDXL対応Blu-ray Discドライブ」と「Microsoft Office Home and Business 2013」が標準搭載されていて159800円(税込・送料無料)はだいぶ破格ですよ!(しかもワイヤレスマウスも付属で付いてますし)Officeを付けただけでも普通はプラス2万円はしますから、他社製で同じスペックを買うとなると、20万円はいかないまでにしても、キャンペーンを活用しても18万円前後はいくでしょう。だいぶお買い得感満点のノートパソコンですね。

ちなみに今回紹介した「LIFEBOOK WA2/M シャイニーブラック」は特価品というだけででちゃんとした新品ですし、3年保証アップグレードも無料で付いてきますから、3~5年後もストレスフリーで末永く安心して使えるオススメの一台です。ただし、10台限定で無くなり次第終了となりますので、欲しい方はお急ぎを!


<売れ筋商品>


<当サイトのイチオシコーナー>


<殿堂入り記事>