このエントリーをはてなブックマークに追加

当記事をご覧の皆様。あけましておめでとうございます。今年も「高性能&格安モバイルノートPCガイド」をよろしくお願い致します。

今回は2013年の過去の振り返りも兼ねて「高性能&格安モバイルノートPCガイド」2013年内で注目されたモバイル用ノートパソコンTOP3をご紹介させていただきます。とはいえ、当サイトは開設してからまだ3ヵ月半のサイトで、ユーザー数555人、ページビュー数1884とまだまだこれからなところもありますが、多少なりとも参考になればと思います。

iconicon

まず第3位はマウスコンピュータ社の大人気ノートパソコンシリーズ「m-Book Wシリーズ」大画面17.3型フルHDノングレア(非光沢)液晶搭載で、NVIDIA持ち、ハードディスクとSSDのツインドライブ構成、USB3.0ポートが3つ付き、DVDドライブ持ちの素敵ノートパソコンさんです。こちらが注目度第3位となりました。

うむむ。バッテリーの持ち時間は約3時間弱と貧弱なところもあるのですけれどもね。思っていたよりも脚光を浴びましたね。このノートパソコン。大画面でノングレア(非光沢)って、やっぱりユーザー様からしたら惹かれるのかな?それともカスタマイズが豊富だからかな?私、管理人が思っている以上に注目を浴びる結果となりましたとさ。

iconicon

次に第2位は日本HPの同じく大画面ノートパソコンであります「HP ENVY dv6-7300/CT」でした。当サイトを開設してすぐにこのノートパソコンを紹介したのですが、割合、皆様コンスタントにチェックしてくださったみたいです。ありがとうございます!

「HP ENVY dv6-7300/CT」さん自体は6万円円弱で購入可能なのですが、15.6インチワイドHDのディスプレイ持ちで、Core i3搭載、メモリ4GB、HDD(ハードディスク500GB)、DVDスーパーマルチドライブ付き、バッテリー駆動時間7時間とバランス良く高性能なところがウリです。今この記事を書いている現在ですと、「200台限定フリーアップグレードキャンペーンicon」もやっておりますから、合わせてチェックされてみてもいいかもしれませんね。

第2位も大画面なノートパソコンが脚光を浴びる結果となりました。余談ですが、実を言うと第3位と第2位で紹介したノートパソコンのみならず、大画面なノートパソコンって、私のサイト限定とはなりますが、かなり注目率が高いのですよ。やはり大画面のノートパソコンで使いやすい一台を探している人って、ことのほか多いのかもしれませんね。

iconicon

最後に注目度ナンバーワンのノートパソコンのご紹介を!「こちらも大画面のノートパソコンが来るかな?」と思いきや意外にも意外。日本HP社の格安ノートパソコン「HP 1000-1400」でした。

「意外にも意外~」なんて書き方をしましたが、本当に予想外の大人気っぷりで、実は当サイトの運営してから約3ヵ月半の中で、4人に1人のユーザーがこのノートパソコンをチェックされているのですよ!えっと・・・そんなに人気なのかな?このノートパソコン?

「HP 1000-1400」さんは日本HP社が誇るDVDドライブ付きの格安ノートパソコンで、14.0インチワイドHDディスプレイ搭載、「インテル Core i3」搭載、メモリ4GB、DVDスーパーマルチドライブ付きと高いコストパフォーマンスを兼ね備えているのが特徴です。

5万円弱で一通りの機能が揃っているバランスの良さと、「おひとり様1台までキャンペーンicon」による効果が影響されたこともあり、堂々の注目率ナンバーワンの座に輝きました。ちなみに、2014年の元旦の今現在もこのノートパソコンは注目を浴び続けております。すごい人気ですね。「HP 1000-1400」さん。まあ、でも典型的なコストパフォーマンス良好なノートパソコン様だとは思いますので、格安高性能なノートパソコンをお探しでしたら、確実にチェックしてもいい一品でしょう。個人的にはオススメできますね。

と、こんな感じに第3位から第1位を紹介させていただきましたが、皆様いかがだったでしょうか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後に約3ヵ月半、カフェでコーヒーをたしなみながら当サイトを運営してきた私の感想も踏まえて所管を述べさせてもらいますと、全体的には「日本HP」社のノートパソコンに人気が集中し、次点で「マウスコンピュータ」社のノートパソコンに目がいっているような感じでした。3人に1人は日本HPのノートパソコンを見ている計算になります。

記事の書き方というのもあるのでしょうが、日本HP社が格安高性能路線で性能と価格のコストパフォーマンスが良好で紹介しやすかったというのも、当サイトで人気度ワンツーフィニッシュを飾った大きな要因なのかなと思っています。対して「マウスコンピュータ」社は圧倒的に「m-Book Wシリーズ」と「m-Book Kシリーズ」の2つに人気が集中している感じでした。やっぱり私自身が「これは最高だよね!」と思って紹介したノートパソコンの記事にやはり人気も集中するようですね。書き手の気持ちが記事の人気度にも反映されてしまうのか・・・。怖い怖い。(苦笑)

ちなみにその他のパソコンメーカー様に関しては、どちらかというと一つのノートパソコンをじっくり見るというよりは「特集&ランキング」で紹介された記事を中心にチェックするという見方をしている方が多かったようです。あくまで当サイト限定でのお話とはなるので、他のパソコンサイト様ではまた違った結果とはなるのでしょうけど、まさかここまで日本HPとマウスコンピュータに集中してしまうとは思ってもみなかったですね。今年は他のメーカー様のノートパソコンにも注目を浴びるような記事を書こう。うん、そうしよう!

以上。「高性能&格安モバイルノートPCガイド」2013年内で注目されたモバイル用ノートパソコンTOP3でした。重ね重ねになりますが、今年もノートパソコンのお買い得情報を中心に情報配信をしていきますので、今後とも「高性能&格安モバイルノートPCガイド」をよろしくお願い致します!

スポンサーリンク